断酒の手がかり

AUDITを試してみよう

こんにちは、星ハジメです。 私たちの飲酒はどれくらいのリスクがあるのか。 それを知ることが出来るスクリーニングテストがあります。 AUDIT(Alcohol Use Disorders Identification...
断酒の手がかり

危険な依存サイン

こんにちは、星ハジメです。酒に依存するとなぜいけないのか?皆様はなぜだと思いますか?私の答えは「自らの人生を歩めなくなる」からです。私たちは酒を渇望するために生まれてきたのではないのです。幸せになるために生まれてきたのですよね!そんな危険な依存のサインをご紹介します。おそらく全て当てはまっているはずです。飲酒当時の私も全て当てはまっていました。事実を受け止め改善していけば良いのです。自らを知って自らを変えていきましょう!
断酒の手がかり

「結局飲んでしまう」を防ぐ対策

こんにちは、星ハジメです。酒をやめようと思っても数日経つと結局飲んでしまう。激務に耐え仕事が一区切りついたら飲みたい気持ちが激流の様に押し寄せてくる。そうしてやっぱり飲んでしまった。そうなるとまた飲酒の大海原へ進んでいくのです。私は何度飲酒の大海原へ出て行ったことか^^;海に出ない様にするには対策が必要です。今日はそれをご紹介致しましょう。
スポンサーリンク
断酒の手がかり

飲酒習慣の部屋に鍵は掛かっていない

こんにちは、星ハジメです。毎日の飲酒習慣をやめたい、酒とは決別したい。こんな思いで日々過ごすのはつらいですね。過去の私も酒をやめようとしても数日間後にはまた元の飲酒習慣へと舞い戻っていました。飲酒習慣の扉には鍵が掛かっていないんですよね。出るのも入るのも自由。でも酒の幻想に魅せられ飲酒習慣から出ようとしない。するともう出られなくなるんですよ。酒がもたらす快楽は幻想なんだという「気付き」がないとずっとそこにいることになるのです。
断酒の手がかり

「なぜ?」が断酒に引き戻す

こんにちは、星ハジメです。皆様はなぜ断酒をするのでしょうか?なぜ断酒をしようと思ったのでしょうか?その答えは皆様各人によって異なるなずです。断酒に挫けそうな時「なぜ断酒をするのか?」自問しましょう。その答えが強力に断酒へ引き戻してくれるはずです。
断酒の手がかり

酒をやめると他の依存も断ち切りたくなる

こんにちは、星ハジメです。何かの依存を断ち切ると他に依存していることもやめたくなります。依存を投げ出す事は正のループを生むのです。酒の依存を投げ出しましょう。すると他の依存も絶対に投げ出したくなるはずですから!
断酒の手がかり

酒がある状態が通常になっていた

こんにちは、星ハジメです。断酒すると不眠、便秘、気持ちの落ち込みなどなど様々な症状が現れます。そんな時断酒したのにこんなに不愉快なんて最悪と思うでしょう。でもそれは今までの異常体から正常体に戻ろうとしているのです。憂鬱な気持ちは断酒初期だけです。私たちの正常は酒のない状態なのですから。
断酒の手がかり

断酒と飲酒を品定めしてみましょう

こんにちは、星ハジメです。何かを購入する時私たちは比較対象を品定めしますよね。「Aにはこれが付いている、でもBには付いていない、だからAにしよう」こんな具合に考えるはずです。これは断酒、飲酒に関しても同じことです。断酒と飲酒、どちらがお買い得でしょうか。
断酒の手がかり

同じ行動のくり返しがさらに自分をその行動に結びつける

こんにちは、星ハジメです。私たちは「飲むべきか」、「飲まざるべきか」という葛藤を抱えています。そしてその葛藤は私たちに苦しみを与えるのです。「飲みたい…。でも断酒すると決めたしな…。何もかも忘れて飲んだら楽になれるかな?」そうして飲んだ結果さらに飲酒行為へ強く結びつくのです。行動のくり返しはその行動を強化していきます。それが飲酒習慣なのです。
断酒の手がかり

真っ白なカレンダーに見えない◯がつく

こんにちは、星ハジメです。私は断酒初期の2ヶ月目くらいまで断酒日数を記録するため、また日々の達成感を感じるため、カレンダーに◯をつけていました。真っ白なカレンダーが◯で埋まると本当に嬉しかったです。そんな私ですがもうカレンダーに◯をつける事はありません。 毎日日々淡々と過ぎていくのです。でも私のカレンダーには着実に見えない◯がつき続けているのです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました