プライドが高い方は断酒に向いている

こんにちは、星ハジメです。

皆さんスマホ持っていますよね?

一度でよいので、酒を飲んで酩酊している姿を撮影してみてください。

「穴があったら入りたい!」

まさにこの言葉を実感する事でしょう。

客観的に見る自分

一番効果的なのは、自分が撮影するのではなく、撮られている事を意識しないように盗撮されるのがベストなのです。

飲んでベロンベロンになっている自分を直視しましょう。

それを自分から切り離して客観的に見ましょう。

私の場合は、それを見た時、血の気がひきました。

「え…誰?」

こうやって思った程です。

「いや、アンタだよ!」

こうやって妻に言われたのを覚えています。

私たちは自分を美化している

明らかに私なのに「え…誰?」と思うのはなぜか?

それは自分を美化しているからです。

私は他とは違う、私だけはそうならない、私は常に正いのだ。

正常性バイアスというものです。

飲んでいる自分を、いつもと変わらず、クールでイケている自分と勝手に認識しているのです。

だから脳内の自分と事実の自分が激突して混乱するのです。

あ、私はクールでイケていませんよ^_^;

まず「ら行」が言えてない

動画に封印された事実の自分。

その実態を公にしましょう。

「こんらに、楽しく飲んでいるのに、らにしてるの〜?ぷ@ぺぺぺ〜」

…耐えられない、耐えられない、耐えられない!

こんな私は嫌だ!こんなの自分じゃない!一刻も早く酒を断たなければ!

案外効きますよ、自らのプライドをズタズタにされるのはw

プライド高く生きましょう!

余計なプライドは捨てて、自らの芯のプライド、つまり自らの軸を持って生きたいものです。

飲んでグデングデンになった自分はメチャクチャ、ダサいですよ。

何にも面白くないですよ。

最悪です。

いつも冷静にクールで知的にカッコよくいきたいですよね?

そういう脳内の自分ですよね?

酒をやめて具現化しましょう!

断酒応援しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました