お酒をやめるために突き進む

こんにちは。

断酒応援しています。

お酒をやめるために突き進むのです。

失敗しなければ気づかない

断酒には失敗がつきものです。

失敗した時は無力感、絶望感に襲われます。

ですが何度失敗しようとも、それは断酒成功の過程です。

失敗しなければ成功しません。

失敗が成功へ導くヒントを教えてくれます。

失敗は恐れないで失敗から学んで下さい。

お酒を飲む自分を断ち切る

お酒に操られているのは嫌ですよね?

アルコール依存であると、お酒好きではなく、もはや立派な操り人形です。

毎日飲みたいのも、毎日飲まないといけないのも、断酒に苦しむのも、みんな全て、お酒に操られているからなんです。

お酒を毎日飲まないといけないのはアルコール依存症だからなのです。

もうそこには昔の楽しいお酒はありません。

断ち切るべき関係性なのです。

断酒も過程の一つ

断酒をしていると断酒がゴールと思います。

断酒は長い人生を送っていく上での一過程です。

断酒こそ人生の至上命題ではありません。

断酒は第二の人生の幕開けなのです。

断酒してから何をする?

さあ、断酒してから何をしましょう?

もう飲まなくていいんです。

どこへも行ける、何でもできます。

第一期:生誕〜学生時代
第二期:飲酒開始〜断酒成功
第三期:断酒後〜

第三期は何しましょう?

ご自身で興味のあることを突き進んで下さい。

新しい体験を積み重ねて下さい。

私も実行中です。

自分で考え実行していく

お酒を断つ、きっかけを起こし継続していくのは自分自身です。

失敗は恐れないで下さい。

飲酒の先、また断酒の先、双方をしっかりと考え、どちらに進むのか、ご自分で考え実行していくのです。

断酒応援しています!

コメント

  1. なおき より:

    お久しぶりです。
    先輩の提案された、次は3週間チャレンジに心動かされるのですが、明日から明日からと先延ばしにして飲んでしまいます。
    いわゆる、明日の自分は今日と違うという心理です…。
    これって対象法、ありますか?

  2. ホッシー より:

    >>1
    お久しぶりです。
    コメントありがとうございます。
    先延ばしにしてしまう心理は分かります。
    私とて偉そうに書いていますが先延ばしにてしまう事もあります😅
    たとえ先延ばしにしたとしても、
    結果実行出来ればよいのではないでしょうか。ですが、最終的には断酒しなくてはいけなくなるのです。
    何事も先延ばしにしていくと問題が大きくなります。気づいたらとんでもないことになっていたというように。
    遅かれ早かれ断酒しなくてはいけないのです。今が一番断酒の難易度が低い時なのです。日が経つごとに難易度が上がっていきます。断酒に限らず他のことでも同じです。
    失敗したとしても、また挑戦しましょう。断酒先延ばしの葛藤も断酒成功の過程です。断酒に気づかれているなおきさんは必ず断酒できます。
    先延ばしにしても結局は断酒しなくてはいけないのです。今やった方がいいはずです。
    断酒成功を心より願っています。

タイトルとURLをコピーしました