お盆がやってくる

こんにちは。

断酒応援しています。

お盆がやってきます。

ご先祖様をお迎えしましょう。

お祭り騒ぎ

やってきましたよ。

お盆です。

「別にお盆だからって何だよ?いつもと変わらないよ」という方は大丈夫です。

断酒を継続していきましょう。

しかし、世間がお祭り騒ぎの雰囲気を出し始め、スーパーなどでご馳走が並んでいると飲酒欲求が刺激されてしまう可能性があります。

コロナの影響で外出自粛の今、近所のスーパーで買い出しをして家で過ごす方が多いと思います。

そんな時、お刺身、お惣菜が目に飛び込んできます。

お刺身、お惣菜は、お酒と一緒に食べなければ刑罰を受けるということはありません。

白米と一緒に食べましょう。

とってもおいしいですよ。

お酒がないと虚しいという思い込み

休みだからと言って、お酒を飲む必要性がありません。

お休みにお酒を飲むのは、いつもそうしてきたからです。

習慣化しているだけです。

習慣を変えるのは、はじめは気持ち悪く感じるものです。

日々新しい習慣を積み重ねていくと次第に馴染んできます。

そういうものなのです。

新しい体験を積み重ねる

お酒を飲まなかったお盆。

これはもう立派な新しい体験です。

つまらない、物足りない、せっかくの休みに飲まなかったという気持ちが出てくるかもしれません。

ですが、もう一度原点に立ち戻ってください。

「断酒を覚悟したのです」

今つまらなくても未来は楽しい

今つまらないと感じても未来は確実に楽しいのです。

目先の報酬に飛びつかず、長期的な報酬を認識してください。

目先の快楽に溺れていては一生断酒へと踏み切れません。

断酒あるのみ

見方を変えると、仕事がお休みの方は断酒しやすいかもしれません。

仕事のストレスがなくなり意思力が疲れず、思いを実現するパワーが溢れています。

疲れていると抵抗できない

危機をチャンスと捉え、日々淡々と新しい体験を積み重ねていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました