最終着地点が飲酒では溺れます

こんにちは。

断酒応援しています。

1日の最終着地点が飲酒の湖だと着地できず溺れます。

最後は飲酒

1日の最後は冷えたビールで疲れを癒す。

今日一日暑かった、最後は冷えたビールだ。

遊びの最後は居酒屋だ。

暑くても寒くても最後は飲酒です。

飲酒習慣にどっぷりと浸かっていると、この思考はなかなか変えられません。

1日の最後は飲酒、こんな考えが疑いの余地なく自身を浸食しています。

飲酒がないと楽しめない

何で最後は飲酒になるのか?

お酒がないと楽しくないからです。

1日遊んでも、あんまり楽しめていないのです。

最後の飲酒がどうなるのか考えているのです。

お酒がないと楽しめないし、楽しもうという思考になりません。

本当にもったいないです。

飲酒ありきの行動

シメの飲酒に命をかけていると行動自体が飲酒ありきになってきます。

  • 遊び=居酒屋
  • ショッピング=気持ちは居酒屋
  • アウトドア=気持ちは居酒屋

もう飲酒しか考えていません。

カラオケしようが海水浴しようが登山しようが観光しようが、シメの飲酒が命です。

シラフの体験を、つまらないものと捉えてしまいます。

誰の人生か?

シラフの体験を積み重ねましょう。

自分という人間は誰の人生を生きているのか?

お酒を飲んで過ごしても自分のためになりません。

税金をたくさん払って、企業の儲けになっているだけです。

自分のために時間とお金を使いましょう。

適正に飲酒ができないのならばキッパリとお酒はやめるしかありません。

やめた後は自分の人生が歩めるのです。

人生バラ色です。

断酒応援しています。

コメント

  1. とりやま より:

    こんにちは。
    酒をやめようとする人は、酒をやめる恐怖を、酒をやめると得られる素晴らしさで打ち消す事が出来るでしょう。バラ色の人生を沢山書いて下さい!
    私も他の方のブログにずいぶん助けられました。
    断酒を応援するホッシーさんを応援します!

  2. ホッシー より:

    >>1
    こんにちは😊
    応援して頂いてありがとうございます。本当に嬉しいです😊
    断酒の恐怖は幻想だと発信を続けていきます。頂いたコメントは本当に参考にさせて頂いております。これからもよろしくお願いします😊

タイトルとURLをコピーしました