悪魔の微笑み

こんにちは。

断酒応援してます。

お酒を飲んだその時は、良い気持ち。

ですがその後、この世の地獄が待ち受けているのです。

最高な気分だ!

1日の終わりにはお酒は最高だ。

やはりこれは外せない。

お酒がうまい!つまみがうまい!

気分もうまい!この時間がうまい!

今日は飲み過ぎたな。

飲み過ぎて訳がわからない。

もう物理的に飲めないから気絶して就寝しよう。

布団に倒れ込むと一気に気を失います。

朝方に感じる予感

朝方トイレに起きます。

「ヤバい…」

あの感じだ。

あの感じとは飲酒者は経験したことのある地獄。

二日酔いの予感。

起きる頃には治っているだろうと淡い期待を抱き眠ります。

約束された絶望

チーン。

気持ち悪過ぎて立ち上がれない。

一歩歩いただけでトイレに直行です。

「こ、こ、この状態で仕事へ行けと?む、無理だ…」

全生命力を振り絞り仕事へ向かいます。

午前中は頭痛、倦怠感、吐き気、めまいとの戦いです。

生半可な苦痛ではありません。

死ぬ思いです。

とても仕事になりません。

夜に現れる悪魔の微笑み

夕方にはボロボロです。

疲れ切りました。

昨日の飲酒は夕方まで自分を傷つけ続けたのです。

体のダメージは実感しています。

ここで悪魔が現れます。

「よう!今日は大変だったな。まあ、一杯どうぞ。

冷たいビールでも飲んで今日も酩酊しようよ!もう飲めるでしょ?」

体は大ダメージを負っているのに飲酒欲求は大復活しています。

また今夜も飲酒します。

また地獄が訪れるかもしれないのに…。

いつまで続けるのですか?

飲酒習慣を断ち切らない限り一生続きます。

二日酔いの地獄の苦しみは経験していらっしゃるはずです。

地獄の苦しみですよね笑

私はお酒を飲んで、わざわざ自分が苦しむと分かっていることはもうできません。

だって二日酔いって苦し過ぎますよね。

純粋にあんな経験はもうたくさんです。

断酒応援しています。

コメント

  1. とりやま より:

    こんにちは。
    苦しむことは解ってるのに飲んでしまう。これはまさにドラッグですね。
    アルコールはドラッグ。覚醒剤、コカイン、ヘロインと同等に扱うべきものだという認識を持たねばなりません。

  2. ホッシー より:

    >>1
    こんにちは☺️
    まさにそうですね。
    飲食して体の調子が悪くなる物なんてダメに決まっています。
    平気で毎日摂取していたことがどれほど危険か身に染みています。

タイトルとURLをコピーしました