お酒に代わる楽しみ

こんにちは。

断酒応援しています。

お酒に代わる楽しみ、それはお酒がない生活です。

断酒始めの不安

断酒を始めると、心にぽっかり空いた穴を、お酒以外の何かで埋め合わせしたくなります。

いつものお酒がないので心を落ち着かせる何かが欲しいのです。

断酒直後の不安、イライラ、飲酒欲求をお酒以外で振り払いたいのです。

そこで「酒に代わる楽しみは何かないか?」となってくるのです。

楽しみは飲酒欲求がなくなってから

今断酒している方は、がっかりするかもしれません。

お酒に変わる楽しみは飲酒欲求がなくなってからです。

私は断酒後大体3ヶ月くらいからでした。

断酒継続でお酒に変わる楽しみを探すよりは、お酒をやめた生活を期待する方が効果的です。

「酒やめられたら一体どんな生活が待っているのだろう?」

断酒がメリットしかないことは広く知られていますよ。

安心して断酒して下さい。

自然に楽しみは生まれてくる

断酒半年もすれば、お酒に代わる楽しみは生まれています。

仮に生まれていなくとも、お酒なし生活の快適さがやみつきになっているはずです。

断酒半年後「お酒飲みたいですか?」と聞かれたら「とんでもない!!」と答えるようになっていますよ。

勝負は断酒後

つまり、断酒後からが本番です。

お酒というハンデを外し、爆発的にパワーが上がっています。

そのパワーを何に使いますか?

以前から興味のあったこと?

昔から好きだったこと?

仕事に燃えてみる?

恋愛に燃えてみる?

法を犯さなければ何でもやりたい放題です。

断酒応援しています

断酒を継続させていきましょう。

お酒に代わる楽しみは継続の先にあります。

今断酒を始めたばかりでは楽しめなくて当然です。

一時の我慢です。

その一時の我慢は長い人生のうちの100日間程度です。

100日間は文字で見ると途方もなく感じますが、断酒で感じられる日々の良い変化を実感しながらの100日間はつらくも楽しいものです。

日々自分が良くなっていくのです。

お酒に代わる楽しみは、お酒のない生活なのです。

断酒応援しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました