気付いたら離さない

こんにちは。

お酒のない未来を期待しましょう。

気付きを手に入れたら、離さないようにしまってしまいましょう。

おっ!という気付き

断酒に限らずですが、何か自分のためになる、また知らなかったことで気付きを得ることがあります。

これは使えそうだ、これは次試してみようなどです。

ですが、その気付きは大抵忘れてしまいます。

次の日起きたら、気づきを生かすことなく生活をしていってしまいます。

これではもったいないですね。

書き留める

そこで紙に書いてみましょう。

そして毎日見るところに貼っておきましょう。

冷蔵庫とか玄関とかです。

気付きは「書く」という行動によって、忘れることなく実践できるのです。

なぜか?

書くことで脳幹網様体賦活系が刺激されるのです。

の、の、の、のうかんもうようたいふかつけい???

小難しい言葉ですね。

もちろん本の受け売りです。

書くことで脳が活性化し、書いた対象を注意深く選択するということです。

つまり「断酒成功して成長する」と紙に書けば、脳が断酒成功を注意深く選択するのです。

そこに注意を向かせる

注意を選択する。

注意したい対象を選択する。

例えば好きなアイドルがいるとします。

人混みを歩いていて、そのアイドルの名前が出た時、人混みの中でもアイドルの名前を聞き取れるのです。

それは好きなアイドルを選択的注意しているからです。

断酒に活用しましょう。

断酒の継続

紙に書きましょう。

「断酒して未来を変える」

「断酒して自分を変える」

「断酒してシラフでぶつかる」

「断酒してシラフで受け止める」

紙に書いたその文字の中に未来のあなたが映っていますよ。

断酒応援しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました