飲酒すると制御不可能になる

こんにちは、星ハジメです。

ご飯を食べる時、お腹がはち切れる程食べませんよね?

お腹一杯食べるということはあるでしょうが、自分の限界に挑戦するようなことはしませんよね?

正常な頭では自らの身の危険を犯すようなことはしないのです。

ですが、やはり酒を飲んで頭をおかしくすると…

酒を限界まで飲むからそうなる

大食いファイターでもなければ、自らの限界に挑戦するということはないでしょう。

食は楽しむものですからね。

美味しいものでも大量に食べたら「もういい…」となります。

通常は自らの状態をコントロールするんですよ。

でも酒はコントロール無理ですよね。

私たちは酒に対して無力です。

コントロールを失った飲酒習慣が、私たちの生活を暗黒にしていくのです。

晩酌のやめ時が分からない

皆さんは晩酌はどう終幕にしていましたか?

私はもう物理的に飲めないという状態になったら終幕にしていましたよ。

どうでしょう、500ml缶換算で8本程度でしたでしょうか。

そのくらい飲んでリミットブレイクでしたよw

やめようという意思ではなく、飲めないからストップするんですよ。

本当に恐ろしい…。

満足は物質の多寡に囚われない

物質を多く取り入れたから満足するという事はないのです。

それどころか逆に満足が遠のいていくのです。

酒なんてその最たる例ですよ。

参考記事:飲んでも満足しない理由

私たちは満足や幸福を感じるのに化学物質は必要ないのです。

完全天然の自らの幸福物質エンドルフィンを出しましょう。

参考記事:ありがとうございます

つまり酒が貴方の頭をおかしくする

酒が私たちのコントロールを奪う、操縦不可能にする。

シラフならば私たちはコントロールできるようになる。

揺るがない事実ですね。

酒は私たちをおかしくしてしまうのです。

思考、体、生活、習慣、飲んでいたら全て酒の支配下にあるという事を認識しましょう。

断酒応援しています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました