断酒すると奮闘する必要がなくなる

こんにちは、星ハジメです。

健康診断受けましたか?

もし何かあったらと思うと怖いですが、受けておいて損はありません。

病気の早期発見によって現代は効果的な治療が可能ですよね。

それはそうと、大酒飲みの皆さんは健康診断に向けて禁酒していませんでしたか?

健康診断の数値を少しでも良くしようと涙ぐましい奮闘をしていたのでは?

何のための健康診断?

診断結果を少しでも良く見せたいから、数日間の禁酒。

その結果、肝臓の数値が良かったらまた飲む。

「数値が良かったから俺の体は大丈夫だ。まだまだイケる!

数日間我慢していた酒が五臓六腑に染み渡る」

な、な、何のための禁酒??

酒を飲むための禁酒になっています。

違いますよね、自分の体を健康に保つために禁酒、断酒するのです。

健康診断の数値が良かったとしても飲めば全く無意味となります。

そんなのカンケーねー

実は私、健康診断だからといって禁酒した事はないのです。

と言うかできませんでしたw

数日間でも飲まないなんて無理でしたから。

「健康診断?それが何だと言うのだ。

まだ若いし、根拠はないが健康だろう。

大きな病気した事ないし、俺は大丈夫だろう」

毎晩毎晩、酒を限界まで飲んで眠るという生活を続けたのです。

飲み続けた結果…

血圧異常。

私は運が良かったですね。

重大な疾患を発症する前に断酒できたのですから。

血圧異常から恐ろしい病気に発展していきます。

飲めば病気を招く、飲めば必ず病気になる。

健康診断前のお遊びのような健康管理などしている場合でなないのです。

無意味な奮闘をしている暇はない

奮闘する毎日を送りましょう。

筋トレでも、勉強でも、読書でも、健康管理でも何でも良いのです。

自らに課した課題に奮闘しましょう。

自らの力を正しいことに注ぎましょう。

健康診断前の禁酒などいらないのです。

必要なのは破滅前の断酒なのです。

断酒応援しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました