本当のお酒コマーシャル

こんにちは、星ハジメです。

本当のお酒CMをお見せしましょう。

爽快!愉快!みんなで飲もう!

太陽がジリジリと照りつける夏のビーチ。

若い男女が楽しそうに海水浴をしています。

みんな笑って本当に楽しそうです。

一人の若い女性が集団に向かって走ってきました。

「おーい!持ってきたぞー!!」

肩に下げるそれは、ビールが入ったクーラーボックス。

集団が歓喜の声を上げます。

みんな揃ってビールを持ち乾杯します。

「カンパーイ!イエーイ!」

と、ここで通常のCMは終了します。

ここからが本当のお酒CMです。

乾杯では終わらない

カンパーイで終わるわけがありません。

アルコールは脳を浸食します。

わかりやすく言えば頭をおかしくします。

頭かおかしくなるので、もう海水浴どころではありません。

飲むことだけ。

海という非現実なシチュエーションも相まってお酒がグイグイ進みますね。

さあ、みんなで終わらない乾杯を楽しみましょう。

みんなが座っている砂浜にはドクロが描かれています。

3時間後

食い散らかし、飲み散らかし、綺麗だった浜辺はゴミが散乱しています。

若い男女の集団はみんな泥酔し目が虚です。

呼吸困難になっている者もいます。

熱中症を発症しているのでしょう。

さらには酔っ払って海に入り溺れている者もいます。

しかし誰も助けにいきません。

お酒で頭がおかしくなっているので、事の重大さが分からないのです。

憂鬱!不愉快!みんなで地獄へ行こう!

そしてCMの最後には浜辺に描かれたドクロが集団を噛み砕きます。

ドクロは若者たちのキラキラ輝く未来を、美味しそうに食べてしまうのです。

後に残されたのは空き缶とゴミだけです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました