お酒好きの休日

こんにちは。

断酒10ヶ月目です。

お酒を飲んでいた時の休日は、すべてお酒のために行動していました。

朝は9時から10時くらいの間に起床します。

昨晩の爆食いの後遺症でお腹の調子は不愉快です。

歯を磨きブラックコーヒーを飲みます。

12時くらいまでユーチューブを鑑賞します。

12時になると夜に備えて軽めの昼食をとります。

今日のメニューは納豆ご飯(ご飯少なめ)です。

食べ終わると15時くらいまでユーチューブを鑑賞します。

そろそろ今晩のお酒のお供を買いに行く時間です。

お腹を極限まで追い込むために、歩いて買い物に出かけます。

近くにスーパーはありますが、往復2時間半かけて遠くのスーパーへ向かいます。

もちろんお腹を目一杯ペコペコにするためです。

歩いている時に思うのです。

「私は歩いているし、お昼は納豆食べたから健康だ。お酒を飲む免罪符を手に入れている」

スーパーに着きました。

買い物カゴを持つその目は、すでに臨戦態勢です。

ガサ、ガサ

次々と定番のおつまみや小手先の健康そうなおつまみ、最終のシメを買い物カゴに投入です。

お家に着き、お風呂に入ります。

事前にキンキンに冷やしておいた500mlビールを400mlくらい一気飲みです。

「グゥううふぅうわぁ!」

異様な声をあげます。

お腹にたまらないおつまみをチビチビ、クドクド3時間です。

お腹が減ってきました。

お酒で満腹中枢がおかしくなっています。

シメの大盛り唐揚弁当、カップラーメンを爆食いです。

お腹パンパン、頭フラフラ、おやすみなさい。

…………………。

絶対にお酒はやめた方が良いですね。

今はお酒に費やしていた時間を自分のため家族のために使えます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました