合う人合わない人

こんにちは。

断酒応援しています。

自分と合う人、合わない人、絶対に存在します。

合わない人とはどう接しますか?

合う人合わない人

自分と合う人とは自分と同じ空気感、価値観を持っている人です。

声に出さなくても人間から醸し出されるのです。

そのいわゆるオーラ的なもので、合う合わないというのが直感的に判断されます。

反対に合わない人は自分のオーラと合わないのです。

合わなさの程度

合う合わないというのはオーラが似通っているか、さらに言えば、自分と共通しているところがあるかです。

自分の丸い円のオーラと相手の丸い円のオーラが、どれだけ重なっているかで、合う合わないが判別するのです。

合わない人は円が重ならない

合わない人は全然合いません。

一緒にいるだけで嫌ですよねw

だから大体合わない人には近づきません。

話しかけません。

自分のオーラを相手のオーラに重ねようとしないのです。

実はオーラは自分で変化させることができるんです。

それによって、合わない人に近づいてもオーラが重ならないようにできるのです。

オーラの変化

今断酒したい方は、自分のオーラとお酒のオーラが合致しています。

それでは相思相愛状態は無理がありません。

オーラを変化させましょう。

オーラはすごく影響を受けやすく変わりやすいんです。

自分が望むように変化させることができます。

自分のオーラとお酒のオーラを、水と油のように決して混ざり合うことなくさせることができるのです。

断酒オーラに変化させるには「成長、挑戦、期待」を栄養に変化させるのです。

お酒は必要ない

オーラを変化させましょう。

お酒のオーラとは、もう交じわることはありません。

人生は自分で変えることができるのです。

断酒応援しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました