自分革命

こんにちは。

断酒応援しています。

昨日まで正だったものが今日から偽になる。

革命を起こしましょう。

お酒をやめるという革命を。

飲酒が最高

昨日までは飲酒が良いとされていました。

お酒を飲むことによって生活、しいては人生が満たされるつもりでした。

ずっとこのまま、この生活が続いていくのだと思っていたのです。

しかし時代は常に変化し続けます。

いつの時代も黒船はやってくるのです。

飲酒が最低

黒船は今までの価値観を打ち砕くものでした。

飲酒が最低。

この言葉は胸に突き刺さります。

ですが、自らの心身を持ってして体感している不調も相まって「飲酒が最低」という価値観は受け入れられていくのです。

外からやってきた黒船は革命の礎をもたらしたのです。

断酒が絶望

黒船によってもたらされた新たな価値観は、旧価値観を持つ勢力と対抗します。

新たな志で新たな生活を作り上げようとしても、旧勢力が阻むのです。

旧勢力は「絶望」という名の刀を振るいます。

その力は絶大です。

妖刀「絶望」の刀身は幻想で作られたものです。

「絶望」で斬れたものは幻想の絶望感に苦しむのです。

旧勢力は強大な力を持って、新勢力を飲み込んで行ったのです。

断酒が希望

そんな状況下を一変させたのが科学の英知の結晶「断酒砲」。

黒船によって与えられた最新鋭の兵器です。

黒船来航以来、断酒砲は半年間、エネルギーを充填し続けました。

この時を待っていたのです。

旧勢力向けて断酒砲が凄まじい轟音と共に、蓄積された桁違いのエネルギーを放出したのです。

夜明け

一瞬でした。

そう、一瞬で決着がついたのです。

断酒砲の破壊力を前に旧勢力は跡形もありません。

黒船来航以来半年、革命の夜明けです。

いつの時代も変化しています。

この新時代も、いつか変わっていくでしょう。

断酒応援しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました