永遠に続く快感はない

こんにちは、星ハジメです。

いくら求めたところで快感はいずれ色あせ、必ず消えていく。

シラフの日常は色あせず、必ず残る。

快感を求めた先には、なくなってしまった快感を悲嘆するのです。

つまり快感は苦悩という事です。

酒は苦悩ですよね??

快楽は必ず消え去る

永久に快楽を得るなんて事ありません。

快楽とはその一瞬なのです。

私たちの長い人生の間にほんのひと時感じる事なのです。

そして、その快感は私たちに余韻を残し去っていくのです。

快感は必ず去っていく。

求めて手に入れようとするものではないのです。

快感が去った後の悲嘆は耐えられません。

飲んでも飲んでも満足しなくなる

飲酒がまさにそうですね。

飲んで一時的に快感を得る。

そして酔いが覚め悲嘆する。

また快感を求め、さらに飲酒する。

そして酔いが覚め悲嘆する。

そのうちアルコールに耐性がつき、飲んでも飲んでも快感を感じれらなくなる。

快感ところが悲嘆に包まれる。

もう私はこんな事、本当にごめんです。

例外なく飲酒の快楽は悲嘆に変わる

飲酒すると快楽だ、飲酒が楽しみだ、こういう作用は必ず消え去ります。

そのままずっと快楽を求め続ければ必ず悲嘆するようになります。

なぜなら快楽を求めるという事は悲嘆を求めるという事ですから。

今日の一杯は着実に悲嘆へと近づいていっているのです。

快感は永遠に続くものではないのです。

快楽ではなく意味を求める

快感(酒)を求めず意味(シラフ)を求めましょう。

意味は私たちから去っていきません。

悲嘆をもたらすこともありません。

  • 断酒する意味は「生きること」
  • 飲酒する意味は「悲嘆すること」

私たちは幸福に生きなければいけません。

幸福に生きるために生まれてきたのです。

断酒応援しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました