真っ白なカレンダーに見えない◯がつく

こんにちは、星ハジメです。

私は断酒初期の2ヶ月目くらいまで断酒日数を記録するため、また日々の達成感を感じるため、カレンダーに◯をつけていました。

真っ白なカレンダーが◯で埋まると本当に嬉しかったです。

そんな私ですが、もうカレンダーに◯をつける事はありません。

毎日、日々淡々と過ぎていくのです。

でも私のカレンダーには着実に見えない◯がつき続けているのです。

酒を飲まない日々は確実に積み上がる

断酒を始めてから断酒日数のカウントをやめても、酒を飲まなかった日々は確実に存在したのです。

ふと気になり「一体今は断酒何日目だろう?」と断酒日数をカウントしてみると、驚くという事はよくありますよね。

「断酒700日を超えている」「断酒1000日を超えている」

その日々は私たちの今を作ったのです。

断酒してから生活が変わりましたね?

考え方も変わりましたね?

何もかも良い方向に変化しましたね?

それが断酒の日々を塗り重ねた結果なのです。

飲酒の日々の積み上げの結末は悲嘆

一方酒を飲み続けるとどうでしょうか?

皆様、経験済みなはずです。

毎日飲酒欲求に従い偽りの快楽を求めた結果、悲嘆するのです。

「なんか最近飲んでも満足しないな。酒が足りないんだな、もっと飲もう。…なんか楽しくない」

飲んでも飲んでも満足しないのです。

そうして、もう感じられなくなった快感を悲嘆するのです。

そんな日々の積み重ねなど良いはずがありません。

酒なし生活の土台固めの断酒初期

さあ、断酒の日々を重ねましょう。

ですが断酒するとなるとツライのですよね。

毎日重ねて強化された飲酒習慣をやめるとなると、ツライのは当然です。

断酒初期とは、ひび割れた大地をならしている最中なのです。

そうして土壌が整ったら未来への種を撒いていくのです。

荒地を開拓するのは骨が折れますが、その達成感は格別ですよ。

今日という日に◯をつけましょう!

私のカレンダーには毎日◯がつき続けています。

飲まない日々が私のグッドなのです。

だって飲まないと幸せですから。

皆様もぜひ毎日のグッドを続けてください。

断酒応援しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました