私を揺さぶるのは私だ

こんにちは。

断酒応援してます。

断酒すると物事を達観できるようになります。

達観とは

①全体の情勢や将来をよく見通す事。
②細かい事に迷わされず、道理、心理を見極める事。
また物事にこだわらず、どうなろうとも動じない心境になる事。

つまり達観とは、自分の軸がしっかりあるという事なのです。

皆さんはありますか?

自分の軸。

飲酒が人生の軸になってはいけないのです。

以前の私は飲酒が私の軸でした。

その結果、何も役に立たず衰退していくだけでした。

断酒した今は私の軸はしっかり持っています。

達観できると楽

年末年始を例に出しましょう。

正月なんて非現実感もあり飲酒が進みました。

特別な飲酒に感じたものです。

お酒を飲みながら「今年も頑張ろう」と思ったものです。

当時の私に言いたいです。

「お酒飲んだら頑張れないよ」と。

正月だからといって飲酒をしなければいけないなんてありません。

そもそも下戸の方は飲みません。

断酒すると楽ですよ。

お酒に踊らされる事がありませんから。

達観の先に

2020年の正月は当然お酒なしでした。

例年あびるように飲んで新年早々体調最悪にしていた私です。

そんな私が2020年は酒なしです。

どう思ったかというと、12月31日から1月1日にいつものように日付が変わっただけ、と思いました。

そして「今年は新しい挑戦をしよう」と思ったのです。

達観の先には自分しかありません。

自分の進みたい道を突き進むのです。

お酒の道に進んではいけませんよ。

私を揺さぶるのは

今私を揺さぶるのは私が感動した事だけです。

私が刺激を受けた事だけです。

それは私の軸に関係している事だけなのです。

軸を変えましょう。

酒から自分へ。

あなたの心はあなたを幸福にするためにあるのです。

断酒応援しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました