事態の異常さを認識しましょう

こんにちは。

断酒応援しています。

気持ち悪くて嘔吐するって、中々ないですよ。

二日酔い

私は飲酒時代、二日酔いは慣れっこでした。

頭が痛い、体がだるい、気持ち悪い。

今考えると本当に気分が悪くなってきます。

よくあんな状態で朝起きて仕事に行けたものだと思います。

今はそんな状態で朝起きられる自信がありません。

ひどい二日酔いの日は嘔吐します。

汚い話ですみません。

午前中なんてトイレに出勤してますか?という感じになります。

断酒してから

嘔吐したことはありません。

2019年7月3日以降、一度も嘔吐していません。

「何の自慢だ?」という感じですね笑

当たり前ですね。

普通に生活していて嘔吐するってないですね。

一体何を口にしたんですか?という話です。

アルコールですね。

普通じゃない

何か病気にかかっているといった状況でない限り、嘔吐するということは異常です。

その嘔吐を引き起こしているのはアルコールです。

怖いですね。

毒キノコを食べて嘔吐したら大騒ぎなのに、お酒飲んで嘔吐しても笑い話です。

笑えませんよ。

その状況は。

習慣化で感覚が麻痺してませんか?

毎日の心身の不調を引き起こしているのは何ですか?

もうお分かりのアルコールです。

飲みたいがために、飲酒習慣のために、自分を傷つける行為が正当化されていませんか?

飲んで体調不良を引き起こす。

それは体が悲鳴を上げているのです。

あなたの体が心が大粒の涙を流していますよ。

あなたに目を向けてください。

あなたを大切にしてください。

断酒応援しています。

コメント

  1. とりやま より:

    >毒キノコを食べて嘔吐したら
    大騒ぎなのに、
    お酒飲んで嘔吐しても
    笑い話です。
    本当ですね。
    アルコールには発癌性があるのに、それが特段取り上げられないのも異常です。
    食品に発癌性物質が入っていたら大騒ぎになるのに。

  2. 星ハジメ より:

    >>1
    集合的記憶の所業ですね😅
    明らかに害が発生しているのに酒のイメージは良い物なんですね。
    それを応用したら毒でも珍味とか言って飲みそうですね。

タイトルとURLをコピーしました