別人ですか??

こんにちは。

断酒11ヶ月目です。

お酒を飲んでいた時の自分、お酒をやめた自分、こうも変わるとは思いませんでした。

根本的なところは変わっていませんが、細部がかなり変わりました。

具体的には、体重、損得感情です。

体重ですが、飲酒時に比べ10kg近く痩せました。

特別な事は何もしていません。

ただ、お酒をやめ自分をマジマジと見て、お腹のお肉がすごくついていました。

とても嫌な気持ちになりました。

お風呂に入って座り、体を洗っている時に、お腹のお肉が寄って、お口を真一文字に結んだ生き物みたいに思いました。

すごく嫌な気持ちになりました。

どうにかしたいと思いました。

「断酒と一緒に痩せてみようかな。私もかっこいいシックスパックになれるかな?やってみよう。未知への挑戦してみよう」

お酒をやめてから、お菓子などは一切食べず夕ご飯以降は何も食べませんから、みるみる痩せていきます。

夕ご飯もおいしい一汁三菜です。

飲酒時の超ヘビー級メニューはいただきません。

お酒をやめると食べたいと思いません。

毎日の体重計で一喜一憂です。

しかし楽しかったです。

そんな生活を続けていくうちに、規則正しい生活を送ることに依存していきました。

お酒辞め当初は、お酒への渇望が当然ありました。

そんな時は炭酸水です。

「飲酒欲求を炭酸水でぶっ壊す!」

某政党に力を借りていました。

そんな現在は微妙にシックスパックを入手しています。

久しぶりの友人などに会うと

「え‥病気?」

という思いが相手の顔に現れます。

それくらい痩せて見えるようです。

あとは損得感情です。

損得で物を考えるようになってしまいました。

飲酒時は

  • 飲めない=損
  • 飲酒時間の快楽=得

断酒後は

  • 飲酒時間=損
  • 飲んでいた時間確保=得

当然なのですが、飲酒時は考えてもいない事でした。

お酒を飲んで過ごしていた時間に、世の方々は勉強されていたと思うと、いてもたってもいられなくなります。

ものすごく焦るのです。

飲酒でかなり出遅れてしまいました。

少しづつ未知への挑戦つづけています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました