飲むから苦しいんですよ

こんにちは。

断酒応援しています。

飲んでも良いことありません。

本当に良いことありません…。

飲んだところで…

いつもの晩酌時間になるとドッシリと腰を据えて晩酌を開始する。

我々の飲み方は晩酌というレベルではありませんね。

まさに酒を浴びる。

こっちの方が合っていますね。

酒を浴びると安心するのです。

1日の疲れや苦楽がフッと和らぐような気がするのです。

飲酒して1日を締めくくる。

これが飲酒習慣となって自らの自由を奪っていくのです。

飲酒している当人は飲酒習慣が至高と思っています。

酒に依存してるので飲まないといられなくなっています。

飲酒翌日の地獄をも受け入れるのです。

分かっているけどやめられない

飲酒をやめたいけれど、やめられないのですよね。

長年染み付いた飲酒習慣は中々消えていきません。

私もそうでした。

私の場合は飲酒の価値を意識的に下げました。

徹底的に下げたのです。

飲酒に価値はないのですが飲酒時は幻想の価値を大切にしています。

それには断酒の発信をしている方の情報が本当に役立ちました。

飲酒していた時は断酒情報は全くインプットしていませんから、知らないんですよね。

ぜひ「飲酒の価値のなさ」これをインプット、アウトプットして下さい。

本当にオススメです。

飲んだら地獄、飲まなかったら天国です。

どうせ、やめなくてはいけなくなる

さらにさらに、絶対に断酒しなくてはいけなくなるんです。

そのまま飲み続けることはできません。

絶対にやめなくてはいけなくなります。

その時受動的にやめるのか?能動的にやめるのか?

どちらが楽でしかも成功率が高いか、お分かりだと思います。

自らの断酒の意思でやめる事が最適なのです。

掴み取りましょう。

酒なし人生を。

飲まなかったら楽なんですよ

飲まなかったら朝の「ウェッ」ないですよ。

お腹の調子も悪くないですよ。

気分もあまり落ち込みませんよ。

酒を渇望しなくなりますよ。

生活が自由になりますよ。

価値観が変わりますよ。

人生好転しますよ。

ご飯が美味しいですよ。

ぐっすり眠れますよ。

休み前日が楽しみ過ぎて舞い上がりますよ。

この世界でずっと生きていたいと思いますよ。

貴方がずっと素敵になりますよ。

断酒応援しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました