二日酔い対策は飲み過ぎないこと

こんにちは、星ハジメです。

飲めや歌えの宴会が終わり夢が覚めた時、私たちは地獄を見ます。

あんなに楽しく飲んで過ごしたのに、それが終われば漆黒の闇です。

大地は枯れ暴風が吹き荒れる荒野に一人たたずむのです。

そして元の生活に戻るには涙ぐましい労力を必要とするのです。

「ただ飲み過ぎただけなのに…」

スポンサーリンク

地獄の苦しみは飲まなければ訪れない

二日酔い対策は「飲み過ぎないこと」です。

当たり前過ぎて笑ってしまいますね。

でも実際それしかないのですよ。

そしてその当たり前ができないから過去の私たちは苦しんだのです。

飲めば苦しむ、飲まなければ苦しまない。

それでも飲まないといられないのは酒の魔力に囚われているのです。

アルコール依存は二日酔いの苦しみとは比べ物にならない苦しみを与えるのです。

二日酔いとは破滅の序曲にすぎません。

スポンサーリンク

二日酔い対策に水を飲む

以前の私は二日酔い対策に一度だけ水をチェイサーとして飲んだことがあります。

酒を飲む行為が濁るから水など飲みたくなかったのですが、その日は朝まで元気に飲みたいがために水をチェイサーとして飲んだのですw

そして思いました。

「水飲んでも想像ほど酒が濁らないな。案外水飲みながらでも酒飲めるじゃん!

ラッキー!!これからもこうしようかな」

何がラッキーなのでしょうね。

当時の私は本当に何も気付いていませんでした。

そしてその次の日、健闘虚しく地獄の二日酔いを享受したのです。

スポンサーリンク

当たり前ができない異常を変えましょう

普通は酒を飲まずにいられるのです。

余裕でいられるのです。

何の我慢もいりません。

私たちはそれができなかったのですね。

手に持つグラスから酒が手を伸ばし、私たちの心臓を掴んでいたのです。

そうして酒に溺れていた私たちは酒によって生活を制限されていたのです。

スポンサーリンク

破滅対策は断酒すること

飲まないことで何もかも解決するのです。

私たちには二日酔い対策など考える暇などないのです。

酒を飲んでる場合ではないのです。

私たちは飲めば破滅するのですからね。

飲まない最高な人生を歩みましょう!

断酒応援しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました