断酒手順

こんにちは。

断酒11ヶ月目です。

断酒手順を紹介します。

飲酒時を振り返る

飲酒をやめましょう。
でも、やめたくてもやめられない。

それがお酒ですよね。

やめたいと思い、やめられたら何も問題になりません。

まずは、ご自分の飲酒時を思い出してはいかがでしょうか?

シラフでは絶対にしない事、考えもしない事していませんでしたか?

私はいっぱいしていました。

おすすめは「飲酒時を盗撮してもらう」事です。

見た瞬間自我崩壊間違いなしです。

プライドが高い方は特に。

なりたい自分を見つける

盗撮されていただきましたでしょうか?

おすすめは盗撮です。

撮られている事を気にしませんから、ありのままが見えます。

盗撮でなくとも、ご自分で撮影でも構いません。

「なにをしゃべっているの?」

「ら行言えてないじゃん」

「なにを考えているの?」

「急に黙って笑い出さないで」

「その話は何回目だよ!」

「行動が異常で怖いよ?」

「なんでそんなに食べてるの?」

「なんでそんなに飲んでるの?」

「何回トイレ行っているの?」

「就寝が気絶ですよ!?」

などなど探さなくとも、おかしな所が発見できます。

とっても恥ずかしいです。

おそらく嫌な気持ちになります。

落ち込みます。

「私は何をしているんだ…。まるで異常者じゃないか…」

自己像と現実像のあまりの乖離を発見できます。

逆に言えば、なりたい自分を発見できます。

希望を叶える手段を考える

希望像は誰でもあるはずです。

スリムになりたい。

意識高い系になりたい。

仕事をバリバリこなしたい。

頼りになる大人になりたい。

筋肉ムキムキになりたい。

などたくさんあるはずです。

例えば「スリムになりたい」とします。

スリムになるためには、お酒は必要ありません。

間食もダメです。

チョコレート、ポテチダメです。

多少の運動、筋トレも必要です。

お酒があると食べすぎて運動できません。

そうです。

お酒がお邪魔なのです。

お酒があると希望の自分に絶対になれません。

お酒飲んでいたら絶対に希望の自分になれません。

自己洗脳をかける

「お酒飲んでいない自分は成長している」

「お酒飲んでいない私は成長している」

「お酒飲んでいないわたくしは成長している」

「お酒飲んでいない俺は成長している」

「お酒飲んでいない僕は成長している」

「お酒はドラック」

「お酒はドラック」

「お酒はドラック」

そしてお酒のない生活へ強制的に依存させるのです。

今までお酒に依存していたと思えば簡単です。

簡単だと自己で暗示をかけるのです。

無駄という言葉に耳をかさない

お酒なし生活に依存させ自己暗示がかかっています。

あとは自分の希望像へ進むのです。

スリムになりたい。

食生活改善。

高タンパク、中糖質、低脂質の食事。

軽い筋トレ、ストレッチ。

すると心の中の一室から定期的にノックされます。

ゴンゴン

「そんなことしてどうするの?」

「お酒くらい飲んだっていいって」

「そんなことしたって無駄だよ」

雑音です。

自己満足大いに大歓迎です。

お腹のお肉が日々なくなって引き締まってくると、絶対に継続し、もっとよくしようと思います。

すごくいいものです。

自己満足から本当の満足へ行けるように努力することができます。

試行錯誤することができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました