自らを取り戻すのに要する時間は時間の無駄遣い

こんにちは、星ハジメです。

酒を飲んで酔いが覚めるまでどれくらい時間がかかると思いますか?

アルコールの分解速度の平均値は、男性で1時間に9g、女性で6.5g程度と推計されています。

肝機能が健康で平均的なアルコール代謝能の人はビール500mlを代謝するのに男性2.2時間、女性3時間となります。

…私たちはビール1本で終わっていませんでしたよね??

スポンサーリンク

酔っている状態は自らの時間ではない

アルコールを摂取し代謝するまでに相当な時間を要するわけです。

ビール1本で約2.3時間要するのです。

ビール1本で終わらなかった私たちはアルコール代謝に10時間は要したでしょう。

そしてその間、私たちは自分の時間を過ごす事がなかったのです。

だって酔っ払っている訳ですから脳も麻痺しているのですからね。

自らの皮を被った操り人形と化していたのです。

スポンサーリンク

午前中は酔っていたわけだw

過去の私は午前中は酒が抜けていなかったのですね(^^;

私は0時くらいまで飲む事が多かったですからね。

そこからアルコール分解に10時間とすると、酒が抜けるのは朝の10時です。

そりゃあ、気分が悪いはずです。

そんな生活を続ければ自らを失うのは当然ですね。

スポンサーリンク

酔って眠ると時間が止まる

よく考えると朝の10時にも酒は抜けていなかったかもしれません。

寝るとアルコールの分解速度は遅くなるのです。

酒を飲むと眠くなるのは酒が体から抜けたくないためにそうさせているのでしょうか?

それにしても寝るまでに過剰にアルコールを摂取するのは悪影響しかありません。

飲んで眠るのはアルコールによる支配時間を伸ばすのです。

スポンサーリンク

自らを失うものは飲めない

断酒して「気付き」を得てから自らの時間を捨てることは絶対にできません。

飲んで気持ち悪くて回復に要す時間は無駄なのです。

自らの時間を捨てているのです。

悔やみますよ。

心の底から悔やんでいます。

「気付き」が皆様に届きますように。

断酒応援しています。

コメント

  1. 自分 より:

    正に今それに気付き自責の念に駆られています
    日々の無駄だけでなく

    飲んで眠剤で1日記憶が無い日が半年
    しかもその半年が自分にとって人生最大の勝負の半年だと思い知らされ
    なんと取り返しのつかないことをしていたのかと悔やんでも悔やみ切れません

    ただ気づかなかったら このまま永遠と同じことを繰り返して半年どころか一生を無駄にしていたことでしょう

    人生最大の勝負の半年を記憶無く過ごしチャンスを逸したことの後悔に素面で直面し少しずつ薄れて行くことを願い断酒を続けていきたいと思います

    • 星ハジメ 星ハジメ より:

      酒を飲んだ日々を後悔する気持ちは本当に共感いたします。
      私も過去、酒を飲まなければどれほど有益に過ごせていたのかと悔やんでも悔やみきれなくなる時があります。
      そして割り切ろうとしても中々割り切ることができません。
      ですがやはり断酒の日々を続けていると、ふと前向きになる時があるのです。
      「何とかなるだろう」こんな気持ちで満たされる時があるのです。
      そうしてまた凹む事もあります。そんな日々の繰り返しです😅
      でも「気付き」を得た私たちは絶対に飲酒の過去を挽回出来ると信じています。
      断酒したのですからね😁
      コメントありがとうございました。また是非お待ちしております。

タイトルとURLをコピーしました