酒に支配される日々に終止符を打ちましょう

こんにちは、星ハジメです。

酒を飲んでいると毎日酒を飲まずにはいられない訳ですから酒に支配されているのです。

酒を飲んでいる当人は酒好きと豪語していますが、それは立派な依存という名の支配なのです。

つまり当人は意識せずとも支配され搾取され続けているのです。

自らの大切な人生を。

スポンサーリンク

酒に支配される日々を終わりにする

私たちの大切な人生を守るために断酒するのです。

酒をやめない限りずっと酒の支配は続くのです。

毎日毎日酒を渇望し酒を買い、酒を摂取し泥のように眠る。

そして夢を見ることもない、ただ酒を流し込むだけの人生と化してしまうのです。

それだけは何としても避けなければいけません。

私たちは幸せになるために生まれてきたのです。

酒に私たちの目標を邪魔させるわけにはいかないのです。

スポンサーリンク

断酒できる自信はないが進むのみ

私たちのような異常飲酒者は断酒できる自信などありません。

毎日常軌を逸して飲んでいたのですから飲まない生活が全く想像できないのです。

いざ断酒に踏み切ったとしても断酒成功を思い描けません。

断酒当時の私もそうでした。

「ふ、どうせ飲んでしまうんだろ?俺」

こういう諦めに近い感情を常に抱いていましたね^^;

でも進むしかないのですよ。

私たちの幸せのためには歩いていくしかないのです。

スポンサーリンク

新たな生活が私たちを待っている

断酒をして酒のない生活が私たちの居場所なのです。

断酒をした今、飲酒世界を思うと吐き気がします笑

面倒で退屈で空虚なそれは私に無駄を強要するのです。

「絶対にあの世界だけには戻りたくない」こんな気持ちです。

だって今は酒なしのこんなに素晴らしい世界に生きているのですから。

新たな生活で新たな出会い、新たな考えに新たな選択肢。

どれをとっても新鮮で刺激的なこの世界はきっと皆様にも訪れることでしょう。

スポンサーリンク

支配され搾取される人生などゴメンですよ

酒を飲んで体調を崩して一日ダウン。

当時は何でこれが異常だと認識できなかったのか(^^;;

やはり「気付き」がなかったのですね。

皆様にはいち早く「気付き」を持って酒なし世界へ旅立ちましょう。

断酒応援しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました