「飲みたい」がなくなった時

こんにちは、星ハジメです。

現在断酒中の皆様、飲みたい気持ちが皆無になった時何が起きると思いますか?

もう酒を飲みたい感情を押し殺すこともないのです。

飲酒欲求という足枷が取れ自由に身動きが取れるようになるのです。

飲みたい気持ちがなくなった時、私たちには無限の快楽が訪れるのです。

スポンサーリンク

抱き抱えられないほどの快楽

酒の渇望がなくなると毎日天にも登る気持ちですよ。

毎日が何となく楽しく充実していると実感するのです。

これは酒を飲んでいた時には感じることができないものでした。

そしてその快楽にも似た感情は酒の偽りの快楽よりもはるか格上です。

本当に気持ちいいんですよ。

シラフの頭で感じる快楽は本当に良いものですよ。

酒で頭を麻痺させて感じていた快楽がいかに偽物であったか実感されることでしょう。

スポンサーリンク

酒の快楽とは比べ物にならない

酒をやめると以下の道を辿ると言われています。

  • 緊張期(0~14日)
  • ハネムーン期(15~90日)
  • 壁期(91~180日)
  • 適応期(181~270日)
  • 解決期(271~365日)

あくまでも目安ですから万人に当てはまるものではありません。

実際私には壁期というものは来なかったですから。

私はラッキーなことに断酒30日目くらいからずっとハネムーン期でしたよ笑

酒のない毎日が快感で無性に楽しかったのです。

スポンサーリンク

「飲まないと楽しくない」がなくなる

飲酒時代は酒がないと何をするにもつまらないと感じていました。

そして酒のない遊びや付き合いはしなかったのです。

だって酒が飲めないとつまらないし無駄とさえ思っていましたから(^^;

でも酒をやめることによって「酒なしで楽しめるようになる」のです。

酒なしで遊ぶとか旅行に行くとか、お話しするとか最高にワクワクするのです。

その反面、全く心ときめかないものも出てきます。

それは本当に自分にとって求めていたものではなかったのでしょう。

例えば飲酒とか…。

スポンサーリンク

断酒して快楽を感じましょう

酒をやめて天にも登る気持ちを実感してください。

こんなに気持ち良くなれるのに断酒しないなんてもったいないですよ。

「飲みたい」がなくなった時、私たちは空から舞い降りる天使を目にすることでしょう。

そしてその天使から輝く未来を受け取るのです。

断酒応援しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました