私たちは後悔を防ぐことができる

こんにちは、星ハジメです。

私たちは後悔して悔やむことがあります。

でもその後悔や悔やむことは大抵取り返すことはできません。

無駄に大金を使ったとか、誰かを傷付けたとか。

そんな中、私たちにできることがあるんですよね。

それは後悔や悔やみが発生するのを防ぐことなんです。

やってしまってから後悔しては遅いのです。

酒害の狂気が牙を剥いた時に気付いても遅いのです。

完全に防ぎましょう。

断酒という鉄壁の防御を強化していきましょう。

スポンサーリンク

私たちは後悔を防ぐことができる

何をどうしても、どうにもならないことはあります。

でも酒に限って言えば必ず酒害を防ぐことができるのです。

それも完璧に防ぎ切ることができるのです。

酒害の狂気から無傷で生還できるのです。

そうなんです。

私たちは酒から絶対的に身を守ることができるのです。

断酒は私たちを狂気から守ってくれるのです。

飲めは酒害の狂気にやられるのです。

その未来ははっきりと分かっているのです。

酒害を自ら招き入れるようなことは絶対に避けなければいけません。

スポンサーリンク

私は後悔や悔やみを防ぐことができた

事実、私は悔みを防ぐことができたのです。

それも完璧に防ぎましたよ^_^

だってあのまま飲み続けていたら絶対酒害に倒れていたでしょうから。

  • がん
  • 脳梗塞
  • 脂肪肝
  • 高血圧

何が私の体を喰いちぎっていったのでしょうか?

断酒をした私はその狂気を見事さばき切ったのです。

そして私から「あの時酒をやめていれば…」こんな後悔をする機会を無にしたのです。

最高ですよ。

スポンサーリンク

「あの時酒をやめていれば…」←悔みきれない

自らが招き入れた酒害に侵された時、悔みきれませんよ。

酒害により体の自由を失った時、後悔しても何もできないのです。

そんなことは絶対に嫌です。

毎日の飲酒は確実に積み上がっているのです。

静かに爆発の時を待っているのです。

飲み続ければ着々と体を真っ二つにするほどの炸裂と共に酒害は姿を現すのです。

スポンサーリンク

後悔を防いだ私たちは未来を変えた

断酒は盾ではなく刀です。

ですので正確にいうと酒害を防ぐではなく酒害を斬るです。

飛びかかってくる酒害を一刀両断にし地に落ちたそれは形を形成できず消滅するのです。

盾で防いでも酒害は死にませんからね。

地に落ちた酒害は起き上がり再び襲ってくるでしょう。

断酒刀で酒害を斬り息の根を止めましょう。

断酒応援しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました