断酒初期おすすめ行動 5選

こんにちは。

断酒11ヶ月目です。

断酒初期の飲酒欲求を抑制する行動、5つ紹介します。

ネットサーフィン

断酒して1週間、1ヶ月たっても飲酒欲求はやってきます。

当然ですね。

毎日毎日飲んでいたのですから。

お酒に限らず同じことです。

お酒は特に離脱症状が激しいです。

何もやる気がおきない…

お酒がなくなり何もやる気がないと思います。

新しいことをやるなんて、もってのほかですよね。

そんな時はネットが最適です。

何もやる気おきなくとも指は動くはずです。

私は断酒に関する情報をたくさん見ました。

断酒初期は眠れませんので見たい放題です。

そんなことで飲酒欲求をやり過ごしてはどうでしょうか?

断酒日数を記録する

断酒日数の把握も効果的です。

カレンダーに断酒の丸印がついていき、自分の頑張りが可視化できます。

断酒継続の原動力となり得るはずです。

1週間も飲んでいないなんて!

まさか自分がこんなに飲まずにいられることに驚くはずです。

私は断酒日数のカウントが、楽しみになっていました。

1ヶ月たった頃はすごくうれしかったです。

断酒するだけで無類の喜びが得られます。

欲求に逆らわない

飲みたい。

寝たい。

体調が不愉快。

すべて受け止めます。

欲求を抑えようとしない方がいいです。

矛盾するのですが飲みたい、寝たい、体調が不愉快、当然なのです。

抑えようと思っても、抑えることはできません。

  • 飲みたい=炭酸水
  • 寝たい=眠れないからあきらめる
  • 体調が不愉快=あきらめる

飲みたいと思いました。

しかしもう飲まないのです。

思考停止して炭酸水を飲んでください。

ぐっすり寝たいと思いました。

眠れないのです。

布団に入っていても眠れず苦しいだけです。

諦めてください。

お酒を飲んでいないので、最悪徹夜であったとしても一日乗り切れるはずです。

あの二日酔いを経験しているあなたなら。

お酒飲んでいなければ、寝ずとも「眠たいだけ」です。

楽勝なはずです。

体調が不愉快です。

今までが異常であったのです。

お酒で感覚が麻痺していたのです。

今が正常な体の働きなのです。

苦しさは一生続きません。

絶対に大丈夫です。

炭酸水を飲む

キンキンに冷やした炭酸水で
飲酒欲求を
ぶっ壊す!!

炭酸水は本当におすすめです。

ノンアルコールビールは、おすすめしません。

呼水になります。

絶対に炭酸水です。

強炭酸を選んだ方がよいと思います。

私は氷を入れたグラスに炭酸水を入れて飲んでいました。

お風呂上がりに最適です。

一気飲みで飲酒欲求が抑制されます。

断酒半年は炭酸水に依存していました。

切らさないように箱買いです。

安心です。

今はお風呂上がりには、キンキンに冷やした麦茶です。

HALTを意識する

おなじみのHALTです。

HALTの法則(飲酒欲求を生ずる原因)
H ハングリー(hungry、お腹を減らさない)
A アングリー(angry、怒らない)
L ロンリー(lonely、独りにならない)
T タイアード(tired、疲れない)
出典:フリー百科事典『ウィキペディア
(Wikipedia)』
こちらはやはり知っておくと心強いです。
  • お腹が減っている=ご飯食べる
  • 怒りを覚えている=やり過ごす
  • さみしい=好きなことをする
  • 疲れた=寝れる

対処の仕方が明確にできます。

こと飲酒に関して、自分の感情、欲望を操縦できるようになるはずです。

苦しいのは今だけです。

絶対に乗り切れます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました