断酒元年を迎えましょう

こんにちは、星ハジメです。

皆様は酒の未来はどうなっていくと思いますか?

そしてそれに伴う飲酒者の未来は?

酒もタバコと同様に必ず排除されていくでしょう。

時代は正しい方向に進んでいるのです。

だって酒もタバコも人間にとって毒なんですから。

酒、タバコが規制され排除される近未来は自らにとって対岸の火事となるでしょうか?

それともその火事はまさに自らの身を燃やしてしまうのでしょうか?

断酒していれば関係ない

時の総理大臣が言います。

「国民の皆様に何卒ご理解を頂きたい。

かねてからお伝えしておりましたアルコール規制法が本日より実施されます。

日本国においてアルコール類の飲酒は一切禁止されます」

近い将来こうなりそうではないすか?

そうなれば相当な反発があると思いますが絶対に覆ることはないでしょう。

それは現在のオリンピックを見ての通り(~_~;)n

でもね、断酒していれば何の関係もないんですよ。

規制の業火に焼き尽くされる

もし断酒をしていなくて酒に溺れる生活を続けていたら?

私は身も心も絶望感の炎に焼き尽くされたことでしょう。

「飲みたい!飲みたい!

なんで酒なんだよ!なんで酒を悪者にするんだよ!

他に規制するべきものいっぱいあるだろ!ふざけんな!」

こんな感じだったでしょう^^;

確かに何もかも酒を悪者にするようなことは良くないですね。

でも飲酒は私たちの体を壊すという事実があるのです。

飲酒欲求では未来のアルコール規制法を覆すことはできないのです。

酒を飲めない苦しみは分かりますよね??

自らの意思で酒をやめたのならまだしも、いきなり取り上げられたら?

その苦しみは計り知れません。

反動でめっちゃくちゃ飲みたいと思うでしょう。

何としてでも酒を手に入れようと思うでしょう。

悪い組織につながるかもしれません。

必ず酒はアンダーグラウンドで取引されることでしょう。

そうなれば覚醒剤と同じ扱いなんです。

酒を飲んで刑務所に入ることにだってなるのです。

「なんでそんなことになるのか?

ただ酒を楽しく飲んでいただけなのに…」

時代が酒なしを求めていくのです。

悲しいかもしれませんが時代は正しい方向に進むのです。

そして時代と同じ方向を向く断酒をしていれば私たちは何の苦しみも感じないのです。

今日からシラフでいきましょう!

近未来、時の首相が酒の規制を発表した時、私たちはそれをシラフで聞くでしょう。

そして金よりも国民の命を重視したその政策は未来永劫賞賛されるのです。

今日からシラフでいきましょう!

断酒応援しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました