断酒して満足を簡易化しましょう

星ハジメです。

酒を飲んでいると満足できる条件が複雑化します。

酒がないと満足できない、酒が目一杯飲める状況でないと満足できないなどなど。

でもこういう状態はとても限定的で面倒なのです。

そして面倒な条件をいつもクリアしないといけないので、そのうち嫌になってしまいますよ。

断酒して酒を満足条件から外しましょう。

本来私たちは何もなくても満足できるのですから。

断酒すれば何もなくても満足できる

断酒してからというもの私は毎日が本当に満足ですよ。

もちろん酒を飲みませんし、毎日の飲酒習慣もないのです。

酒を飲むということがないのですが毎日満足することができるのです。

それは断酒して酒を渇望しない私になったからです。

酒を飲みたいという渇望がないために満足できる条件が簡略化されたのです。

そりゃあ、毎日満足しまくりですよ。

焼肉にはビール ピザにはビール 何が何でもビール

過去の私を考えてみましょう。

焼肉には絶対にビールだったでしょう。

ピザには絶対にビールだったでしょう。

いや食べ物には何が何でもビールが必要だったでしょう。

それどころか私の生活にはビールがないとダメだったでしょう。

私の満足する条件はいつも酒があることだったのです。

断酒時の満足と飲酒時の満足 どちらが良い?

いつも酒がないと満足しないなんて面倒すぎますよね。

いつも酒がある状態を作り出さなければいけないのですから。

私たちは生活していれば飲めない状況になる時なんてあるでしょう。

そんな時はどうするのでしょう?

飲みたい渇望が身を焦がすのです。

はぁ、思い出しただけで面倒です(^^;

今この時に満たされましょう

焼肉には白飯、ピザにはコーラ!

美味しいですよね(^^)

私たちが満足するのに酒は本来必要ないのです。

酒を渇望して毎日飲酒を続けると満足をすることは永遠にありません。

「あぁ、なんか満足しない人生だったな…」

飲酒を続けるとこんな思いで人生の幕を閉じてしまうことになってしまいますよ、

そんなのは絶対にゴメンです(^^;;

コメント

タイトルとURLをコピーしました