もはや飲酒欲求では私を止められない

星ハジメです。

私たち自身にとって私たちの人生は地球よりも重いです。

誰かに簡単に動かせられるようなものではありません。

他人から見たら軽いでしょうが自らの人生は限りなく重いのです。

飲酒欲求?

そんなもので私の人生は動かせませんよ。

もはや飲酒欲求では私を止められない

というか飲酒欲求を全く感じないのです。

生活をしていて飲みたいと思う場面が皆無なんです。

今の私を動かしているのは「こうありたいという願望」です。

皆様にもあるはずなんです。

飲んで過ごす日々が私たちの「こうありたい姿」の訳がありませんから。

断酒初期には「こうありたい姿」は「酒を渇望しない生活」ではないでしょうか?

ぜひ「酒を渇望しない生活」を原動力に断酒を突き進んでください。

飲酒欲求が支配する生活は私たちの願望ではないのです。

飲みたい気持ちが私の原動力だった

もちろん過去の私も「飲みたい」ばかりでした。

過去の私に「酒を渇望しない生活」を原動力に断酒を突き進めと言われても「ハァ?」だったでしょう。

それは気付いていなかったからです。

気付く術がなかったからです。

気付かないのは本当に不利益です。

おせっかいながら皆様には必ず気付いて欲しいのです。

やはり「酒を渇望しない生活」を原動力に進みましょう。

何かに支配されるなんて嫌だね

酒が飲みたくなれば他に手がつかなくなる。

イライラする、落ち着かない、平穏に過ごせない。

こんなのもう真っ平ごめんですよ。

酒に支配された生活はひどく無理無駄を強要します。

本当に疲れるんですよ。

毎日毎日、酒とつまみを買いに行って自分の時間を浪費させる。

すると、しなければいけないことが何一つ出来ません。

自分の時間も一切ありません。

酒を飲んでいる私たちは何一つとして利益がないのです。

支配とはこういうものなのです。

もう君では私に勝てないよ

マヌケめ!!このオレはたえず実戦で闘っていたんだ!!地球じゃ死にかけたほどの闘いだった!!フリーザのところでぬくぬくとしていたきさまといつまでも互角だと思うか!!

ドラゴンボールのベジータがキュイに行った言葉です。

意味不明な方申し訳ございません笑

どういうことかというと、もう私に飲酒欲求は勝てないということです。

私は断酒以前の私から格段に成長したのです。

そんな私に飲酒欲求が勝てる訳がないのです。

断酒して格上の戦いをしましょう。

昨日の自分との戦いを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました