飲酒時は感じられない快感が断酒には存在する

星ハジメです。

断酒してシラフの生活を送ると飲酒時には感じ得なかった幸福感を感じるでしょう。

というのも酒が幸せを奪っていただけなんですけどね^_^;

酒なしで送る生活はこの上ない幸せなんですよ。

そして、それこそ私たち本来の生活だったんです。

気付かぬうちに酒によって生活が暗黒に塗り替えられていたのです。

断酒の快楽は日常に染み込んでいく

断酒すると1日の流れの中で酒が入ってこないのです。

朝起きて歯を磨き、服を着替える。

朝ごはんを食べて出かける。

そうして夕方に帰宅し夕ご飯を食べる。

風呂に入り、1日の心地良い疲れを感じ布団に入る。

明日を夢見て眠る。

こういう当たり前の日常はシラフでないと送れません。

そしてこういう当たり前の幸福もシラフでないと感じ取れません。

酒なしの生活は幸せなんですね。

飲酒の暗黒は日常に染み込んでいく

逆に飲酒時はどうでしょう。

あえて説明する必要はないはずです。

シラフとは真逆のつらく苦しい生活となるのです。

飲酒は快楽ではないのです。

苦悩そのものなのです。

一時の飲酒欲求であなたの幸福をぶち壊してはいけません。

飲酒時は感じ得ない幸福感

実際に断酒して1日を過ごすと今まで感じなかった多幸感を感じますよ。

それはなぜか考えて下さい。

酒を飲んでいないからですよ。

酒を飲まずにいるから幸せなんです。

飲む、飲まないの葛藤が苦しく日常を暗黒に変えているのは酒なのです。

断酒はじめは辛いですが諦めずに進みましょう。

断酒応援しています。

飲酒の葛藤がなくなった状態は天にも登る気持ちですよ!

私は断酒の快楽を選択する

私は飲酒も断酒もしました。

どっちを選択するかと言われたら、迷うことなく断酒なんですよね。

もし生まれ変わることが出来たら、絶対に酒は飲みません。

いや、飲みたくありません。

飲酒はつらく悲しい行為だと思っていますから。

コメント

タイトルとURLをコピーしました