考え方ひとつで私たちは変われる

星ハジメです。

私は飲酒時代を激しく後悔していました。

何度も何度も書いていますので、そろそろ言われてしまいますね。

「くどいんだよ!このナメクジ!!」

こういう具合に(^^;;

でも今の私は飲酒時代を後悔と捉えるのはやめています。

失敗も成功も肯定から捉える。

こういう考えもあるのだと知ったのです。

この考えは私のYouTubeチャンネルのリスナーさんから教えていただきました。

それ以来、私は飲酒時代を肯定するようにしたのです。

考え方ひとつで私たちは変われる

例を出しましょう。

①あなたは全くの健康体です。しかし一切の情報が遮断され、あたなは不治の病だと告げられます。すると、あなたは嘆き悲しみ暗い生活を送ることになるでしょう。(少なくとも私は)
②逆に、あなたの体が本当に不治の病に侵されていたとします。また一切の情報を遮断され、あなたは快方しましたと告げられます。すると、あなたは歓喜し明るい生活を送ることでしょう。

この二つの例の違いは考え方です。

①は未来を絶望と捉え、②は未来を希望と捉えたのです。

実際の未来は①の方が良いのですが、考え方ひとつで未来を絶望に塗り替えてしまったのです。

少し極端な例ですが、考え方ひとつで私たちは変わるのです。

今までの私は否定から捉えていた

私の過去はまさに例①のようでした。

飲酒していた過去を悔やみ、無駄にした時間を嘆くのみ。

これでは断酒後に用意されている希望の未来に目を向けることができません。

過去の失敗も成功も全て肯定から捉えてみることです。

そうすれば必ず、私たちの未来は希望溢れるものになるのですから。

飲酒してきた過去があるから今がある

では今の私の飲酒時代を肯定で捉えてみましょう。

過去は飲酒に溺れ時間を無駄にした。金も無駄にした。大切な人の信頼も失った。これはどうあがいても取り戻すことはできない。過去の飲酒という事実は紛れもなく自分の歴史なのだ。過去は飲酒をしていた。でも今はそれをやめた。今は新たな人生を歩んでいる。自分の価値観が真逆にシフトする転換期を自らが作り出したのだ。その大きなエネルギーは過去の飲酒を悔やむ想いから発生している。過去の飲酒が私を変えたのだ。過去の飲酒がなければ今の私はない。過去も現在も全て私という人間の成長する糧なのだ。
失敗も成功も肯定から捉える。
これは飲酒、断酒だけに限りません。
全ての物事に応用できることです。
共に肯定から捉える断酒人生を始めようではありませんか!

考え方ひとつで可能性は無限に広がる

人って考え方を変えるだけで無限の可能性を秘めているのです。

私は断酒して本当に変わりました。

変わったといっても元が全然ですから大したことはありません。

やっぱり挑戦を楽しみと捉えることができるようになったことが一番大きいですね。

断酒の発信をするにあたって皆様にはずっと「挑戦を!」と言い続けてきました。

挑戦は自己成長を感じれますし、財産にもなります。

断酒とは本当にかけがえのないものなんです。

私も新たな挑戦へと進みたいと思っております^_^

これからはそちらの挑戦へとシフトしていきます。

そのため断酒の毎日発信は一旦やめるつもりです。

断酒の発信はやめません^_−

その時には改めて皆様へ、お伝えさせていただきますね。

さあ人生を変える偉大な断酒を継続していきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました