失敗も含めて断酒

星ハジメです。

YouTubeチャンネルにこんなコメントを頂きました。

私は何度も断酒に失敗しました😣 しかしその度に、酒は飲まない方がいい! という気持ちが強くなって行くのを感じました👍 失敗して飲んでしまった翌日は、後悔ばかりでした。(また飲んでしまった😭) 今思えば、断酒に何度も失敗した事が、断酒できた要因だったなと思います👍

断酒失敗した過去があったから断酒成功できたということです。

本当に共感しますね。

断酒失敗するたびに飲酒の不利益さが身に染みるのです。

失敗も含めて断酒なんです。

失敗も含めて断酒

私も何度も断酒失敗しましたよ。

「もう酒やめる」これを何度繰り返したことか(^^;

ひどい時なんか朝「酒やめる」と言っておきながら、その日の夕方から飲んでいましたからね。

そうやって飲んだ日はなんか心がチクチクするんです。

昔のようにパァーと気分爽快に酒が飲めないのです。

今の皆様ならその原因が分かりまよね?

言動が不一致を起こしているからです。

こちらの記事でも紹介しています。

自分の事は自分が一番関心があるのです
こんにちは、星ハジメです。「毎日飲むのをやめたいな、だって健康にも悪いし、何より酒の影響で環境も悪くなった。このまま飲んでいてこの先希望が見えない」こうやって思うのは正真正銘の自分なんです。そして上記の気持ちを持っていても飲酒をしてしまう自分をじっと見ている自分も存在するのです。こちらも正真正銘の自分なのです。思考と行動が合っていない、つまり自分を騙す行動を続けるとどんどん自己肯定感が薄れていきます。自分に自信が持てなくなるのです。

言動の不一致を起こした私たちは満足とは程遠い感情を抱きます。

それは絶望

でも、この絶望感は貴方の断酒を成功に導く武器となり得るのです。

再飲酒の後悔ぶり

「飲まないと決めたのに飲んでしまった」

こうやって言動の不一致を起こすと、実に飲酒の不利益を痛感します。

「酒飲まなかったら体軽かったのになぁ‥」

こういう後悔はもうしたくありませんよね?

今の皆様なら飲酒のデメリットは心に食い込んでいるはずです。

「絶対後悔したくない」、この思いを次回の断酒にぶつけましょう。

失敗なくして成功はない

何事もそうですね。

失敗するから次回は失敗しないように上手くできる。

さらに上の結果が出せるように上達する。

こうやって成功へと繋がっていくのです。

失敗の数だけ成功した時の精度は高い。

失敗も含めて断酒なのです。

目的は酒なし人生にすることだ

失敗した時、絶対にしてはいけないことがあります。

それは諦めること。

断酒を諦めたら二度と酒なし世界へ行けません。

飲酒という地獄で生きることになるのです。

これからの時代、必ず没落する飲酒世界に取り残されることになるのです。

そんなことは絶対にダメです。

断酒成功応援しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました