自分のためだけに頑張るのには限界がある

woman-gf7cb4277d_1920

星ハジメです。

人間って自分のためだけでは頑張れません。

自分が良くなるだけでは不十分なんですよね。

例えば…

自分が良くなって、大切な人や環境を大切にするというような理由が必要なんです。

『何のために断酒しているのか?』

今一度確認して断酒を突き進めていきましょう。

人は誰かのために強くなる

自分がただ単に良い生活がしたいから頑張るのでは限界があるでしょう。

自分が頑張って誰かの笑顔が見たいから頑張るのではないですか?

断酒ならばこうです。

  • 自分が断酒する
  • 自分のことを心配している人が笑顔になる
  • 大切な人の笑顔をこのまま守りたい

断酒をするのは自分のためであって自分のためではないのです。

この世界に生きるならば自分以外との関係は絶対的です。

大切な人や関係性が貴方自身でもあるのです。

守りましょう、貴方の大切なものを。

自分以外の人を大切にできるか?

酒を飲んで当然大切なものは守れません。

それどころか破壊します。

私は絶対に破壊していましたね。

自分の体、関係性、大切な人の笑顔、全て破壊です。

酒を飲んでいて何も守ることはできません。

そういう面において酒は本当に悪ですよ。

10年後の自分を守るため

大切な人とは貴方自身も含まれますよ。

今目の前にいる人だけではありません。

それに現在、大切にしている人がいないという方もいるでしょう。

それならば10年後のご自身を大切にしてください。

10年後の貴方を守るためには何をするのか?

その理由があれば断酒とて貫徹できるのです。

10年後の貴方の笑顔に会いにいきましょうよ!

人は強くなれる、強くあれ!

何とも偉そうに本当に申し訳ございません。

自戒を込めて私に言っています(^^;

私は断酒して真理に目覚めた時、強くなれました。

強くあろうと思いました。

それは私の大切なものを守るため

その理由がある限り私の断酒は貫徹し続けるのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました