自分で決めている感を育む有用性

dog-g2b6d95bd9_1920

星ハジメです。

断酒とは飲まない生活にするように挑戦することです。

自らの日常を自らで舵取りできると、自分で生活を決めている感覚が感じ取れます。

そうして自らが自らを操縦すると自信につながりますね。

その自信は挑戦を成功に導く力になります。

そうして成功したら今度は自己肯定感がアップしていきます。

そうなんです。

断酒とは最終的に自己肯定感を力強く確立させるのです。

断酒と自己肯定感

自己肯定感とは言葉の通りです。

自分を肯定できる感覚のことです。

  • 私は私で良い
  • 俺は俺のままで良い

こんな感覚です。

そして自分を肯定できると自己愛が育まれます。

自己愛が満たされれば生活の隅々に至るまで行動が変わるでしょう。

自分を大切にして愛しむのですから、酒を飲んでいた時とは全く違った生活様式になるのです。

断酒後の生活は自己肯定感によって作り変えられていきます。

ありのままの自分を肯定できますか?

断酒は自己肯定感の結晶を生み出します。

では飲酒はいかがですか?

毎日飲酒してお菓子の袋や惣菜のパックが散乱している状態の自己を肯定できますか?

私は到底できません^^;

そんな状態の自分は嫌です。

そのために飲酒に溺れていると著しく自己肯定感を削ることになるのです。

断酒すれば、ありのままの自分を肯定できるはずだ

さあ断酒しましょう。

そうすれば必ず自分を肯定できますよ。

毎日が最適化され自らの進む道も最適化されますからね。

最適化され心地良い生活人生は自己愛に満ちた居場所となります。

ありのままの自分を受け入れ自信を持てる。

そんな可能性が断酒にはあるのです。

断酒して自分らしくあれ

酒を飲んでいる状態は本来の自分ではないです。

本来の自分は酒を飲まない状態なのです。

だから酒を飲んでいたら本来の自己を解放できませんよ。

よく酒を飲んで感情を発散するという意見がありますが、それは大間違いです。

酒を飲んで発散した姿は偽りの姿でしかないのです。

酒を飲まず発揮する感情が私たちの自己を確立するのです。

断酒で自己肯定感を爆上げしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました