自分で決めたことなら納得するはずだ

星ハジメです。

自分で考え、決定したからこそ頑張ることができるのです。

酒を飲んで、酒の言いなりになっていては頑張ることができません。

酒をやめて、自分で全てを決定していきましょう。

そうすれば自己決定感が貴方の日常を納得できるものにするでしょう。

そういう日常にしていかないといけないのです。

関連記事はこちらです。

断酒を望み納得する
こんにちは、星ハジメです。人はものを買う時欲しいという感情だけでは買いません。欲しい感情の先にある買って納得する理由までないと購買しないのです。さて、断酒をするには納得する理由が必要なようです。

自分が下した決定

今年は自分を大切にする。

こんな風に自分が考え、決意したことに対して行動した結果はどんなものであれ納得できるはずです。

なぜならば自己決定し行動したことに対しては後悔がないからです。

やらない後悔よりやった後悔の方が少ないというのは証明されていますね。

それと同様です。

「断酒しようかな」と思い、長年過ごしてしまった後悔は大きいですよ。

たとえ断酒後に酒が飲めない後悔が襲ってきても、それは自己決定ですから踏ん張りが効くはずです。

「断酒は俺が決めたことだ」と自己決定を貫くことができますよ。

自分で熟考した選択を自分で実行していきましょう。

自分ではない他からの決定事項

飲酒していると自己決定というものはなくなります。

全てアルコールの言いなりです。

酒が「飲め」と言えば、貴方の意思とは無関係に酒を飲むのです。

操り人形になってしまうのですね。

自己決定ではなく他者決定となるのです。

世界にただ一人の自分を他にゆだねるなどあり得ない

冷静になって考えると恐ろしいことですよね。

世界にたった一人の自分のことを他者に任せるのですから。

それも酒という薬物に未来を託すことになるのです。

飲酒を続けると、そんな恐ろしいことになってしまうのです。

貴方は他人の人生を生きたいですか?

私は絶対に嫌ですよ。

納得できる人生する

自らの宿命を生きましょう。

私たちには与えられた宿命がありますよ。

急にスピリチュアルになったと言って身構えないで下さいね笑

私たちに与えられた共通の宿命は幸福です。

幸福に生きることです。

幸せになるための自己決定をする日常が至極当然なのです。

今日の決定は幸せにつながっていますか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました