気楽に断酒していきましょう

星ハジメです。

何事も無理はいけません。

無理をしても最終的に問題が起きてきます。

  • 無理をして徹夜→体調不良
  • 無理をして見栄を張る→自己肯定感の低下
  • 無理をして運動する→膝を壊す
  • 無理をして仕事をする→心身を壊す

こんな状況になるのは目に見えているでしょう。

断酒とて無理をしてはいけません。

必死に飲まない毎日を積み重ねることは重要ですが、断酒で人生を埋め尽くすのも問題です。

無理は必ず不具合を生じさせます。

断酒失敗したって良い、気楽にいきましょう。

気楽に断酒

「また飲んでしまった‥。もう俺はダメだな‥」

こんな風に暗い気持ちになる必要はありません。

断酒成功に固執する生活では無理が生じます。

それは決して身体的なものではなく、心の問題です。

断酒成功に固執してしまうと心に無理を強いることになります。

そういう状態では毎日辛いですよ。

気楽にいきましょう。

力んでも上手くいかない

元も子もないですが、ダメな時は何したってダメですよ^_^;

そういう時に無理をしても空回りして上手くいきません。

【断酒】剣を振るのは腕の力ではない
剣道は下半身なのです。腰と足の踏み込みが竹刀の振りを早くするのです。右足の踏み込みが鋭い剣を炸裂させるのです。相手の目にも止まらぬ斬撃を。

断酒成功に囚われすぎず、来るべき時を待つのも手ですよ。

待ち時間があまりに長くなりすぎるのは問題ですが、断酒成功の機会を常に心の片隅に置いておきましょう。

断酒挑戦を続けることが最重要

自分の中で固執しすぎることは失敗するとかなり落胆します。

  • 試験に落ちた
  • 審査に落ちた
  • 失恋した

落胆しても、その悔しさを次の挑戦の糧にできる方は良いです。

そうでなければ次の挑戦をやめてしまう場合が多いですね。

過去の私がそうでした笑

だから気楽に挑戦するのです。

気楽にお試し気分ならば失敗しても落胆は少ないですよ。

成功するまでお試しを続けましょう。

お試し気分断酒
星ハジメです。 断酒に踏み切るとき、生きがいやこれからの生活の楽しみが奪われてしまう恐怖を感じます。 そのお気持ちは強く共感しますよ。 私もそうでしたからね。 そこで提案なのですが、まずはお試しで断酒してみま...

無理はしない、道理を通す

無理をしなければいけない時もあります。

でも大抵は無理をした結果、心身は疲弊し、嫌な疲れが残ります。

だから、私は無理をするのが嫌いなんです。

無理をするのではなく道理を通す。

常に「合理的に目標達成できる道はないか?」と模索して生きていくと楽ですよ。

それには断酒が最低限の手段です。

なぜならば飲酒は無理をしていることだからです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました