断酒のレバレッジ

こんにちは。

断酒12ヶ月目です。

断酒のレバレッジを思いっきり利かせましょう。

レバレッジとは?

あたかも頭が良く見える言葉を使ってしまいました。

レバレッジって、かっこいい響きです。

レバレッジとは英語で「てこの原理」のことです。

通常では持ち上げることができない対象を、少ない力で持ち上げることができるようになる機能のことです。

レバレッジは世界の各所、各分野において活躍しています。

よく言われていることは経済です。

少ない資源で莫大な富をレバレッジするのです。

搾取のレバレッジ

レバレッジによって経済面において富の搾取が行われています。

搾取された富は投資家へと流れていきます。

  • 労働者からの搾取
  • 機械からの搾取

【労働者からの搾取】

労働者からは高い成果をふんだんに搾取します。

例えば1人のとても優秀な社員が頭脳を活用し20人分の成果を上げました。

しかしその優秀な社員には20人分の成果報酬は与えられません。

あくまでも1人分の報酬しか与えられません。

19人分のレバレッジを利かせるも搾取されています。

【機械からの搾取】

今までは自動車工場などで製造ラインに大勢の人たちが携わっていました。

しかし現在ではITの進化によって、ロボットが24時間働いています。

通常100人の人間で製造していたものを、1体のロボットがこなしています。

ロボットは100人分の成果報酬はもらえません。

機械化によって99人分ものレバレッジを利かせ利益を搾取しています。

私個人としては搾取という言い方で悪く聞こえてしまいますが、効率化するという点において悪いこととは思っていません。

お酒でのレバレッジ

お酒においてもレバレッジは効いています。

少ないお酒で人間の貴重で膨大な人生をレバレッジします。

レバレッジされた先は、お酒販売会社のお財布です。

さらにお酒販売会社の株主です。

お酒を楽しく適度に飲める方は搾取の対象になりません。

アリコール依存者はレバレッジによって膨大に搾取されます。

断酒者の価値を輝かせる

逆に断酒のレバレッジを利かせましょう!

今まで飲んでいた時間を活動に使えますから、一人が断酒すれば2人分もしくは3人分の動きができるはずです。

断酒者が増えれば増えるほど、レバレッジの力は強大になっていきます。

そのレバレッジの先には何があるでしょう?

「断酒者の価値」です。

元飲酒者の断酒の効果の凄まじさは計り知れません。

断酒者という価値が必ず、お酒で苦しんでいる方々の助けとなり得るはずです。

断酒者の使命とも思っています。

未来のお酒

未来にはどんなお酒が出てくるでしょう?

お酒という形はなくなっていくと思います。

お酒もタバコ同様なくなっていくでしょう。

ある日突然「お酒は違法です」となるでしょう。

その時に、お酒に依存しておられる方々はどれだけ苦しむことでしょう。

何とかしなければなりません。

断酒者は、その価値をふんだんにレバレッジし、断酒の手助けをしていくべきと思っています。

断酒応援します!!

失敗しても何度でも挑戦しましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました