酒の持つ性質に目を向ける

こんにちは、星ハジメです。

酒の害は心身、人生に悪影響を及ぼします。

それなのにアルコールを渇望し飲んでしまう。

破滅的なことはわかっているのに飲んでしまう。

酒は貴方に安寧を与えるものではないのです。

明日の貴方に破滅を与えるものなのです。

スポンサーリンク

アルコールに操られている

脳の報酬系。

アルコールを習慣的に摂取していると、私たちの脳はアルコールを欲し続けます。

脳内に報酬系が確立されるのです。

酒を渇望して止まない、飲まずにはいられない、酒しか喜びがない。

こういった状態になるのです。

そうした状態では私たちの人生を送る事が出来ません。

酒の操り人形となって破滅へと突き進むのです。

スポンサーリンク

真に壊滅的な事なのにやめられない

でも飲んでいる当人は飲酒が破滅だと痛いほど分かっているのです。

アルコールの魅惑はそれさえも飲み込むのです。

報酬系システムは貴方の脳を鷲掴み離しません。

いつからこうもやめられなくなった?

楽しみだと思っていたのに、いつからか苦痛しか感じなくなった。

諦めないで下さい。

人生はいつだってロマンティックなんです。

起死回生の一撃をお見舞いしましょう!

スポンサーリンク

だからこそしっかり目を向ける

さあ、しっかり酒の性質に目を向けましょう。

飲酒によって何が吸い取られていますか?

飲んでいるその時、貴方は本当に幸福でしょうか?

しっかりと酒の害悪に目を向けたその時、鷲掴みにしている触手の一部が緩んでいますよ。

断ち切りましょう!

今ここで一刀両断にしましょう!

スポンサーリンク

知識が未来を変える

酒の性質に目を向けた時、私は酒と距離を取らずにはいられませんでした。

私という人間を酒によって侵食されてなるものか!

こういう気持ちが沸き起こってきたのです。

酒などいらない、酒には奪われない、酒のない人生が欲しい。

渇望するのはいつだって自らの幸福のはずです。

今日の断酒が明日の自分を幸福にするんです。

断酒応援しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました