断酒初期の私④ 断酒から1年経過

酒いらないな。

酒よりも今の状況を変えたい。

飲んでいた間に随分と世界は変わっていた。

断酒も半年を過ぎ、酒への渇望はほぼ皆無です。

酒への渇望がなくなる代わりに、自らの幸福への渇望が襲ってきたのです。

自分のためになる事をしたい、自分のためになる事しかしたくない。

自分勝手になったのです。

自らを犠牲にして生きていくなんて真っ平ごめんです。

そう、飲酒のように。

断酒7ヶ月から1年

プログラミングやってみようかな。

とりあえず触れてみよう。

断酒半年経ち焦った私が手に触れたもの、それは「プログラミング」でした。

HTML、CSS、Javascriptの基礎をかじった程度です。

HTML、CSSに関してはプログラミング言語でさえありません。

結局やめてしまいましたが、その浅い知識でもこのブログには活かされています。

やめた理由は続けても先が見えないと思ったからです。

なぜプログラミングを始めたのかというと某インフルエンサーの影響です笑

何もない私も何か得られるかもという思いから始めてみたのです。

でも触れてみて良かったですよ。

新しいことに挑戦するという壁がなくなりましたから。

何事もやってみたら良いという気持ちが当たり前になりました。

そうしてブログ、YouTubeを始めたのです。

私には酒いらなかったんだ

私には酒がなくてはならないと思い込んでいました。

信じてさえいました。

ですが、断酒して分かったのです。

私には酒はいらなかったんだという事が。

いらないのですよ、酒は。

人生において酒という存在は無駄でしかありません。

飲んでいると挑戦や奮闘できなくなりますからね。

そんなものが必要なはずがないのです。

酒をやめて世界が変わった

プログラミングをかじった、ブログ、YouTubeで発信する。

私にとっては新しい挑戦なのです。

これからその挑戦も変化し続けていくでしょう。

何かに挑戦し続けていくでしょう。

その形は変わると思います。

断酒の発信という形でなくとも、私は自らを成長させていく挑戦を続けていきたいのです。

そんな人生を送ると世界が変わりますよ。

目の前の風景が一変しますよ。

断酒は手段、幸福が目標

何にも成果は出てないけど

挑戦は続けるよ。

挑戦や行動、勉強自体が楽しいからね!

私は幸福になりたいのです。

そのためには私の成長が不可欠です。

経済的に余裕がなければいけません。

私の大切な人を大切にしなければいけません。

守るべきものを守らなければいけません。

酒を飲んでいたら絶対になし得ることはないのです。

あれ程までに渇望して止まなかった酒をやめて一年、私という人間は生まれ変わったのです。

酒を飲まず幸福な人生を!

断酒応援しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました