酒なしで自らの道を進め!!

こんにちは、星ハジメです。

「周りは一切関係ない。酒なんてもっと関係ない。

酒に縛られる生活なんて絶対に嫌だ。私は趣味を極めるだ」

趣味だろうと勉強だろうと極めたら本物になりますよ。

極められますよ。

仮に極められずとも時を目一杯楽しめますよ。

酒なしならば。

本来酒なしで十分なのです

酒に依存してしまうと酒がないと楽しめません。

何もかも酒がないと楽しくないのです。

酒がないと集中できないのです。

そんなの本当に不便ですよね。

本来は酒がなくても十分すぎる程、楽しみで眠れない程、楽しめるというのに。

だって酒を知らないあの頃は楽しくて楽しくてたまらなかったでしょ?

楽しみで眠れぬ夜を過ごしたでしょ?

夜の果てしない深みを感じる

私は断酒以来、夜の時間が大好きなのです。

休みの前の日なんて夜の漆黒の闇に溶けていきそうです笑

だって、やりたいことがあり過ぎてワクワク、ゾクゾクが止まらないのです。

こんな集中力は酒を飲んでいた時はあり得ませんでしたよ。

飲酒していた時は酩酊して気絶していましたからね。

自らの世界と夜の闇を融合することなんて、できっこないですよね。

クリアな頭で、自らの脳内と夜の闇を混ぜ合わせてみて下さい。

夢と希望のカクテルの出来上がりです。

やることない?そんな訳ありません!

「酒をやめたら何にもやることがない」

こんな意見をよく聞きます。

当然人それぞれですから、本当に何にもやることがないと思う方もいらっしゃるでしょう。

私がお節介にも提案させて頂きます。

中学二年生の時没頭していたことをやりましょう!

ギターですか?
ベースですか?
ドラムですか?
カラオケですか?
プラモですか?
ゲームですか?
漫画ですか?
アニメですか?
アイドルですか?
格闘技ですか?
バンドですか?
部活ですか?
勉強ですか?
英語ですか?
CDですか?
音楽ですか?
バスケですか?
サッカーですか?
テニスですか?
野球ですか?
L’Arc-en-Cielですか?
LUNA SEAですか?
ジャンヌダルクですか?
…。

私たちの数だけ没頭できる楽しみがあるのです。

シラフを楽しまないなんて、もったいないですよ。

どんどん深みに未知の闇に落ちていきましょう!

ズッポリと深みにハマりましょう。

もう抜け出せないくらいに。

そこが私たちの居場所なんです。

そこからが出発点なのです。

そこからどこへだって行ける。

だってもう酒を飲んでいないのですから。

自分の道を歩いているのですから。

断酒応援しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました