起床時テーブルに何が置いてある?

こんにちは、星ハジメです。

毎日の面倒な飲酒をしていると、起床した時にテーブルには酒の残骸が散らかっていませんか?

それを見て「やったぁ!気分爽快!!」こうなる人なんていませんね。

「嫌だなぁ、こんな生活早く改めないと…」

こうやって思うのでは?

朝の目覚めは今日1日の出発点。

爽やかに行きましょう!

なんか嫌じゃない?

朝起きたら、昨日食い散らかしたピーナッツとキャベツ太郎の残骸、串カツソースの残り香、カップ麺の空容器…。

そこにそびえ立つ酒の缶の群像。

嫌ですよね?

朝一番に見る風景がこれだとすごく嫌ですよね?

こういう生活をしていると人生沈んでいきそうですよね。

少なくとも人生に活路を見出すことができなくなるのは間違いないでしょう。

なぜならば私たちは生活習慣でできているからです。

つまみの残骸が…

私の例をお伝えしましょう。

  • ビール500ml空缶が7本
  • ニッカウイスキーの瓶
  • 炭酸水1リットルボトル
  • じゃがりこチーズ味
  • キャベツ太郎
  • 無塩ビーナッツ
  • ささみチーズかつ
  • ごつ盛り味噌ラーメン
  • デカ盛り唐揚げ弁当

この残骸が朝横たわっていました。

ささみチーズかつにはソースをかけて食べてしまいますから、トレイに残ったソースが哀愁を漂わせています。

散らかったテーブルを横目に朝を慌ただしく過ごすのです。

今思い返すと鳥肌が立ってしまうくらい嫌な状況です。

テーブルは綺麗でも体の中は?

中には飲んでも片付けしてから眠る方もいるでしょう。

しかしテーブルは綺麗でも自らの心身はどうでしょう?

体の不調はありませんか?

心の不調はありませんか?

綺麗に保つには生活習慣が肝心要なのです。

透明なコップが未来を写す

酒をやめて朝の風景を変えましょう。

爽やかな朝日に照らされたテーブルにはコップが一つだけ。

あなたが昨晩飲んだ水です。

未来を変えている実感を毎朝感じてください。

そのコップの先に、まだ見ぬ風景が広がっているのです。

断酒応援しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました